採用情報はこちら

現場で輝くスタッフ

リハビリデイサービスセンターろくばんで働くスタッフを紹介します。

介護福祉士/勤続1年目

人を大切にする職場で成長を実感

私は人見知りですが人とふれあう仕事が好きで、介護の仕事を選びました。子育てしながら働きやすく、介護の仕事の経験を活かせる職場を探して、4月に杏園会に入社しました。最初はわからないことも多く、先輩たちに聞きながら仕事をしていました。少しづつ仕事を覚えていくうちに利用者様に褒めていただけるようになりました。現在は入浴介助、食事の配膳、食事の介助、トイレの誘導など様々な業務を行なっています。介護の仕事は大変だと言われますが、それ以上に喜びや感動を実感することも数多くあります。以前車椅子で入所された方が、頑張ってリハビリをして、杖で歩けるようになった姿を目の当たりにしました。「動けなかったのに動けるようになった。頑張った甲斐があった。」と喜んで声をかけていただいた時は本当に感動しました。
職場の雰囲気は明るく、スタッフ全員が笑顔で働いているので、ご利用者も自然と笑顔が溢れてきます。楽しそうにリハビリしている姿を見ていると、自分も嬉しくなってきます。そして自分の仕事がご利用者に喜んでいただけることで、もっとスキルアップしたいと思うようになりました。今は介護福祉士の資格取得を目指しています。
職場の仲間たちは年齢の幅は広いですが、その差を感じさせないほどワキアイアイと仲が良く、働きやすい環境も整っています。子どもが急に熱を出した時には出退社時間を調整していただいたり、子育ての悩みを相談できたりと、個人を尊重されながら働けることを実感しています。そして優しいだけでなく、仕事の中では指摘されたり、レベルの高いミッションを与えられることもあります。毎日忙しいですが日々成長させていただけることを実感しています。

PAGE TOP